インスタントプレミア公開とは?普通のプレミア公開と何が違う?

 

プレミア公開という動画をライブ配信で公開出来るような機能がありましたが、最近新しく「インスタントプレミア公開」という機能が追加されました。

この「インスタントプレミア公開」とはどのような機能なのでしょうか。

今回はそんな「インスタントプレミア公開」について従来のプレミア公開との違いなどについて紹介します!

※記事内の画像はクリックで拡大出来ます。

インスタントプレミア公開とは

違いはずまりプレミア公開が始まるタイミングです。

インスタントプレミア公開とは動画の処理が完了したタイミングでプレミア公開が始まる機能です。

従来のプレミア公開は日時を指定して公開していました。

そのため、アップロードから公開までタイムラグが生じていましたが、インスタントプレミア公開を使えばアップロード後の処理が完了してすぐにプレミア公開が始まります。

 

実際の流れ・設定方法

では、実際どのような形で公開されるのでしょうか。

ここではおおまかな流れや設定方法を紹介します。

 

1.動画をアップロード後、処理をする

まず、通常通り動画をアップロードします。

タイトル、説明文等を設定し、最終画面である「③公開設定」まで進みます。

ここで「公開」を選び、「□インスタント プレミア公開として設定する」にチェックを入れます。

これで右下にある「保存」又は「公開」をクリックします。

動画一覧で下記画像のように「🕓プレミア公開」と表示されるとプレミア公開が行われます。

なお、処理が完了するまではプレミア公開が始まりません。

2.画面は...

インスタントプレミア公開を行ったときの画面は通常のプレミア公開時の画面と変わりません。

プレミア公開が開始されるとカウントダウンが始まり、動画の再生が開始されます。

 

インスタントプレミア公開のメリット・デメリット

では、インスタントプレミア公開にはどのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか。

メリット

メリットはすぐにプレミア公開を開始出来る点です。

プレミア公開は視聴者と動画を見ながらライブ配信のようにチャットが出来るのが大きな利点です。

視聴者とチャットをしようと思えば同じタイミングでプレミア公開の動画を見る必要があります。

スケジュール設定をして通常のプレミア公開を行うことで視聴者とコミュニケーションを取れますが、忙しい方だとスケジュールを設定しても予定が入ってしまったりすることもあるかと思います。

しかし、このインスタントプレミア公開を行えば処理が終わり次第すぐにプレミア公開が始まります。

アップロードを開始してから数分~数十分でプレミア公開が開始されるので思い立ったときにすぐにプレミア公開を行えます。

 

デメリット

インスタントプレミア公開のデメリットは視聴者が集まりにくいという点です。

通常のプレミア公開の場合、30分前に通知が飛び、プレミア公開が始まったタイミングの2回通知が飛びます。

しかし、インスタントプレミア公開の場合、処理完了後すぐに始まるため視聴者は気づきにくいです。

より多くの視聴者と交流したいという場合は通常のプレミア公開を行った方が良いかと思います。

 

まとめ

今回はインスタントプレミア公開について紹介しました。

インスタントプレミア公開は日時を待たずにプレミア公開を行う事ができます。

プレミア公開をしたいと思ったときに出来るので是非利用してみると良いでしょう。

 

通常のプレミア公開のやり方はこちらから!

おすすめの記事