記事の内容に関して
 記事の内容に関しては万全を期しておりますが、一部事実と異なる情報が掲載されている場合があります。

その場合は迅速に訂正致しますのお手数をおかけ致しますが、お問い合わせフォームまでお気軽にご連絡ください。

また、記事に問題がありましたら早急に削除させていただきますので、お手数をおかけ致しますが上記お問い合わせページまでご連絡ください。

【ツイキャス】パソコンでブラウザから配信する方法

今回はパソコンでブラウザから配信する方法をご紹介します!

おすすめはOBSなどを使ってのツール配信

ツイキャスではブラウザからの通常配信とOBSなどのソフトを使ってのツール配信の2種類の配信方法があります。

今回は通常配信のやり方をご紹介しますが、通常配信では簡易的な配信しかできません。
ゲームを配信したりする場合はツール配信やゲーム配信をおすすめします。

ツール配信のやり方はこちら!↓

ゲーム配信のやり方はこちら!↓

通常配信の方法

では、通常配信のやり方を紹介します!

1.ツイキャスにログインする

まず、ツイキャスを開きログインします。

ログインは開いた画面の右上にある「ログイン」からログインします。

(出典:ツイキャス様)

ログインは以下のサービスのアカウントを利用してログインできます。

ログイン方法

・Twitter
・インスタグラム
・Facebook
・キャスアカウント

おすすめはTwitterでのログインですが、お好きなログイン方法でログインすると良いかと思います。

パソコンからキャスアカウントを作る方法はこちら!↓

スマホからキャスアカウントを作る方法はこちら!↓

ログインが完了したら右上にある青い「配信する」をクリックします。

2.配信の設定をする

「配信する」をクリックすると自分の配信画面が開きます。

まず、配信のタイトルを設定します。
配信画面の左上にある鉛筆マークをクリックします。
テキストボックスが出てくるのでそこに配信のタイトルを入力します。

(出典:ツイキャス様)

次に、少し下がったところに配信を設定する画面があります。
ここで細かい配信の設定をします。

(出典:ツイキャス様)

①配信画質

ここで配信の画質を設定します。

ラジオ配信・・・画像のみの配信に利用できます。画質は少し悪めです。
モバイル画質配信・・・携帯向けの画質に制限して配信します。パソコンなどから見ると少し画質が悪くなります。
高画質配信・・・ツール配信同様の画質になります。回線状況や端末によって配信が遅くなったりラグが発生する場合もあります。

大きな違いとしてはラジオ配信は静止画のみでの配信になり、後ほど説明するカメラを使っての配信が出来ません。

②配信カテゴリ

自分の配信内容にあったカテゴリを設定します。
クリックするとカテゴリの一覧が表示されます。
カテゴリ名の横の数字は現在配信している配信数を表しています。
少ない数字のカテゴリを選択すると見られる可能性が高くなります。

③テロップ

配信画面の下に出てくるテロップを設定します。
ここには配信の内容などを設定すると視聴者にわかりやすくなります。

(出典:ツイキャス様)

④コラボ

ツイキャスではコラボ配信をすることが出来ます。
コラボ配信は見ている視聴者とコラボをすることが出来ます。

コラボについてはこちら!↓

準備中

⑤カメラ

ウェブカメラを使った配信をする際に設定します。
※ラジオ配信の場合は設定してもカメラを使った配信は出来ません。

⑥マイク

ここではマイクの設定をします。
自分の使っているマイクを選択します。

カメラ・マイクが表示されない場合はこちら↓

準備中

⑦マイクメーター

ここでマイクの音量を設定します。
「ハウリングを抑制(モノラル)」を選択するとハウリングが起きにくくなりますが、音声が片側からしか聞こえなくなります。

⑧合言葉

合言葉を設定すると、設定した合言葉を知っていないと配信を視聴できなくなります。
テスト配信や身内での配信の際に設定すると良いかと思います。

⑨ハッシュタグ

配信につけるハッシュタグを設定できます。
自分の好きなハッシュタグをつけることも出来ますが、たくさんつけられているハッシュタグをつけたほうが閲覧数が増える場合があります。

ハッシュタグの例はこちら↓

(出典:ツイキャス様)

⑩読み上げ

コメントの読み上げ機能を利用できます。
勝手に読み上げてくれるので便利ですが、コメントをする人がたくさんいるとごちゃごちゃになってしまうので利用しないほうが良いかと思います。

⑪リセット

ラジオ配信時に設定した画像をリセットします。
リセットするとこのような画像になります。

設定し終わったら配信画面の下にある緑の「開始」をクリックします。

(出典:ツイキャス様)

配信中の機能の使い方

配信中のにはアンケートを取ったり画像を変えたりすることが出来ます。
以下で細かく解説していきます。

(出典:ツイキャス様)

①配信時間

配信した時間が表示されます。

②マイクボリュームメーター

マイクのボリュームの音量が表示されます。

③視聴人数

現在視聴している人数が表示されます。
人数の見方ですが、
(リアルタイム人数)/(総視聴者数)
という風に表示されています。

※鍵マークが付いている場合は合言葉が設定されています。

④ミュートボタン

ミュートボタンを押すとマイクの音が消えます。

⑤フレーム削除

ツイキャスのアイテムである「フレーム」が投げられたときに配信画面内に表示されるフレームを消すことができます。

⑥画像変更

ラジオ配信をする際の画像を変更できます。

⑦アンケート

配信中に視聴者にアンケートを取れます。
アンケート結果は配信画面内とコメントに表示されます。

⑧アイテム

配信中に投げられたアイテムが表示されます。
右下の数字は投げられたアイテムの個数です。

⑨コンティニューコインメーター

ツイキャスは基本的に30分の枠が1枠となっています。
配信時間を伸ばす場合は視聴者にコンティニューコインを5枚投げてもらうことで30分延長できます。

配信の終了の仕方

配信を終了するには配信画面の左下にあるオレンジの「終了」を押します。

(出典:ツイキャス様)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ツイキャスは他のサイトよりも簡単に配信できるので初心者の方におすすめです!

是非ツイキャスで配信してみてください!

おすすめの記事