ツイキャスの配信の録画を禁止する方法

今回はツイキャスの配信をiPhoneで録画出来ないようにする方法を紹介します!

録画禁止設定をしても完璧に対策は出来ない

ツイキャスの録画禁止設定をしても完璧に録画されないようにはできません。

ツイキャスの録画はiPhone(iOS)のツイキャス・ビュアーアプリでの録画に限り禁止出来ます。

そのため、Androidのツイキャス・ビュアーアプリから見ている場合や、ブラウザから見る場合、パソコンで見る場合には録画が出来てしまいます。

録画禁止の設定をした配信でも録画されていると思って配信するようにしましょう。

録画禁止の設定方法(パソコン)

1.ツイキャスを開く

まずツイキャスのページを開きます(この時ツイキャスにログインしておいてください。)

2.設定画面を開く

次に右上の配信ボタンの左にあるアイコンにカーソルを当てます。

メニューが出てくるので「アカウントメニュー」をクリックします。

2.設定画面を開く

アカウントメニューが開きます。

「視聴/配信」内にある「ライブ設定」をクリックします。

3.録画禁止設定をする

ライブの設定画面が開きます。

一番下にある「詳しい設定」内の「ライブ画面の録画」→「iOSの画面収録を禁止」にチェックを入れます。

画面下に「保存しました。」と表示されれば設定は完了です。

録画禁止の設定方法(アプリ)

1.ツイキャス・ビュワーを開く

まずツイキャス・ビュアーを開きます(この時ツイキャスにログインしておいてください。)

2.設定画面を開く

画面右下の「マイページ」をタップします。

マイページが開きます。

「アカウントメニュー」をタップします。

アカウントメニュー画面が開きます。

少し下がったところに「ライブの設定」をタップします。

3.録画禁止設定をする

ライブの設定画面が開きます。

一番下にある「詳しい設定」内の「ライブ画面の録画」→「iOSの画面収録を禁止」にチェックを入れます。

画面下に「保存しました。」と表示されれば設定は完了です。

おすすめの記事