ツイキャスのカスタムフレームとは?パソコン&スマホの設定方法も紹介
ツイキャスの配信設定画面にあるカスタムフレームとはどのような機能なのでしょうか。

カスタムフレームとは?

カスタムフレームとは配信画面の右下に自分のオリジナル画像を表示することが出来ます。

カスタムフレームの設定方法

 

1.アカウントメニューを開く

まずアカウントメニューを開きます。 スマホの方はツイキャス・ビュアーを開き、右下のマイページ→アカウントメニューからパソコンと同じ手順で設定可能です。

2.カスタムフレームの設定画面を開く

カスタムフレームを設定する画面を開きます。 「視聴/配信」内の「ライブの設定」をクリックします。     「ライブの設定」という画面が開きます。 「ツール・ゲームズ配信/ゲームズ配信」の「カスタムフレーム」→カスタムフレームを設定するをクリックします。

3.カスタムフレームを設定する

カスタムフレームを設定します。 右にある「フレームを編集」をクリックします。   フレーム画像等の設定を行います。  

フレーム画像の設定

まず、フレーム画像を設定します。 ファイル形式は「.png」がおすすめです。 「.jpg」などでも大丈夫ですが、背景が白くなってしまい、配信画面が見づらくなってしまいます。 詳しくは下のサイトで解説しているので参考にしてください。 超簡単にJPGを別の拡張子に無料で変換できるサイト「ILoveIMG」- びぎぶろ  

画像の位置

画像の位置を設定します。 左下か右下どちらに設定するかを選択出来ます。 基本的には右で良いかと思います。   設定が完了したら「フレームを保存」をクリックします。  

4.確認する

設定を確認します。 プレビュー画面が表示されます。 自分の設定した画像が右下or左下に表示されていれば完了です。 保存されているのでそのままページを閉じてしまって大丈夫です。  

どんな配信に適用されるの?

現在カスタムフレームは以下の2つの配信方法のみに適用されます。 ・ツイキャスゲームズアプリでの配信(スマホ) ・ツイキャスゲームズ専用RTMP URLを使用した配信(パソコン) 通常配信(ブラウザからの配信)や、普通のライブ配信、ゲームズではないツール配信では適用されないので注意が必要です。  

まとめ

今回はツイキャスのカスタムフレームを設定する方法を紹介しました。 カスタムフレームを設定することで自分だけの配信画面を演出する事ができます。 是非設定して楽しい配信にしてみてください!
おすすめの記事