記事の内容に関して
 記事の内容に関しては万全を期しておりますが、一部事実と異なる情報が掲載されている場合があります。

その場合は迅速に訂正致しますのお手数をおかけ致しますが、お問い合わせフォームまでお気軽にご連絡ください。

また、記事に問題がありましたら早急に削除させていただきますので、お手数をおかけ致しますが上記お問い合わせページまでご連絡ください。

生配信・動画向けのおすすめマイク6選。各マイクの特徴も紹介

生配信を行ったり動画を作る上で大事なマイク。

今回はそんなマイクについておすすめの商品を6つと各マイクの特徴、マイクの種類を紹介します!

 

目次
  1. マイクの種類
  2. おすすめのマイク6選
    • 1. ソニー エレクトレットコンデンサーマイクロホン PCV80U ECM-PCV80U
    • 2. FIFINE ファイファイン USB コンデンサーマイク K669B
    • 3. CUSTOMTRY カスタムトライ ダイナミックマイク CM-2000
    • 4. audio-technica オーディオテクニカ コンデンサーマイクロホン AT2020
    • 5. Blue Microphones Yeti USB コンデンサー マイク Blackout Edition イエティ ブラック BM400BK
    • 6. SHURE ダイナミックマイク SM58 SM58-LCE
  3. まとめ

マイクの種類

マイクには様々な種類があります。

ここでは3つの種類について簡単に紹介します。

 

指向性

指向性とはどの方向から音声を拾うのかという性質のことです。

単一指向性、無指向性、双指向性などがあり、以下のようになっています。

指向性 性質
無指向性 360°全体から音声を拾う
単一指向性 正面の音を主にを拾う
双指向性 前後の音を主に拾う

 

ダイナミックマイク、コンデンサーマイク

マイクには大きく分けてダイナミックマイク、コンデンサーマイクという2種類の性質に分かれています。

違いは以下のようになっています。

ダイナミック
マイク
電源不必要 丈夫、湿度に強い 感度が低い 安価
コンデンサー
マイク
電源必要 デリケート、湿度に弱い 感度が高い 高価

ダイナミックマイク、コンデンサーマイクは正反対の性能になっていると思ってもらえると良いかと思います。

 

形状

マイクには様々な形のものがあります。

形は特に性能には直結しませんので、自分の好きな形状の物を買うと良いかと思います。

 

マイクにはこのような特徴があります。

もっと詳しく知りたいという方は是非検索してみてください。

おすすめのマイク6選

今回紹介するマイクは以下の6つです。

※おすすめ順に並んでいます。各商品名をタップするとその紹介箇所までジャンプします。

1. ソニー エレクトレットコンデンサーマイクロホン PCV80U ECM-PCV80U

ソニー エレクトレットコンデンサーマイクロホン PCV80U ECM-PCV80U

定番のソニー製マイク!低価格、高品質でコスパ最強!
様々なサイトで紹介されており、たくさんのYouTuberが使用しているSONYのECM-PCV80U。
これさえ買えば本体はもちろん、ケーブル、スタンド、マイク端子からUSBに変換する機械がついており、すぐに使用することができます。
初心者の方は是非検討してみると良いでしょう。

2. FIFINE ファイファイン USB コンデンサーマイク K669B

FIFINE ファイファイン USB コンデンサーマイク K669B
コンデンサーマイクとしては格安!USB接続で簡単に使える!
この商品はFIFINEという会社の商品になります。
あまり馴染みのない会社ですが、アマゾンの評価は800件以上、平均は☆4.1とかなり高評価の商品です。
この商品の特徴はUSB接続出来る点です。
そのため、この商品を買うだけで届いたらすぐに使う事ができます。

3. CUSTOMTRY カスタムトライ ダイナミックマイク CM-2000

CUSTOMTRY カスタムトライ ダイナミックマイク CM-2000
評価は高い超激安マイク!簡単にオンオフ可能!
この商品の特徴はなんと言っても価格です。
通常ある程度質の高いマイクは3000円前後しますが、この商品は1600円程度で購入することができます。
また、マイク本体にオンオフスイッチが付いており、簡単にマイクのオンオフができます。
付属品としてはケーブルが付いており、追加で購入する必要がありません。
しかし、パソコンに挿す側のマイク端子は6.35mmの端子になります。
通常のマイク端子は3.5mmのものになりますので、パソコンで使う場合はオーディオインターフェースか変換プラグが必要になります。

4. audio-technica オーディオテクニカ コンデンサーマイクロホン AT2020

audio-technica オーディオテクニカ コンデンサーマイクロホン AT2020
安心のaudio-technicaのコンデンサーマイク!動画配信に最適!
老舗オーディオメーカーaudio-technica製のコンデンサーマイクになります。
このマイクはアマゾンのタイトルにも入っている様に動画配信や宅録、DTMなどクリエイティブな使い方に最適な商品です。
このマイクはプロも利用するような品質で安心して利用することができます。
付属品は専用マウント、マイクポーチ、変換ネジとなっており、追加でマイクケーブルを購入する必要があります。
価格は定価10780円と他の商品と比べて少し高めですが、音質はとても良い商品になります。

5. Blue Microphones Yeti USB コンデンサー マイク Blackout Edition イエティ ブラック BM400BK

Blue Microphones Yeti USB コンデンサー マイク Blackout Edition イエティ ブラック BM400BK
機能が豊富!Blueのコンデンサーマイク!
Blueという世界的にも有名なメーカーのコンデンサーマイクになります。
このマイクの特徴は指向性を単一指向性、無指向性、双指向性、ステレオモードと4つの指向性に変えることができます。
このような機能が付いているマイクは他にないかと思います。
特にステレオモードはASMRで使われる指向性のため、ASMRで使おうと思っている方には特におすすめです。
色も4色展開されており、好みの色のものを買うことができます。
本体にはミュートボタン、ボリューム調整のつまみが付いており、簡単に音量の変更などを行うことができます。
価格は定価17100円と少し高めですが、その価格に見合った性能、品質ではあるかと思います。

6. SHURE ダイナミックマイク SM58 SM58-LCE

SHURE ダイナミックマイク SM58 SM58-LCE
音楽機材では定番のマイク!プロも愛用の高品質!
音楽機材では有名なSHURE製ダイナミックマイクです。
歌手やラッパーなどが愛用しており、MVなどにも映っていることがあります。
この商品の特徴はそんな音楽現場でも使われるような音質です。
アマゾンの方ではオンオフのスイッチ付き/無し、マイクケーブル付きなどタイプを選ぶこともできます。
また、収納バック付きと持ち運びにも最適です。
価格は10000円以上と高めですが、確かな音質ですのでこれを選べば間違い無しというような商品になっています。

まとめ

今回は配信などで使えるおすすめのマイクを紹介しました。

マイクは生配信では特に必須の機材になります。

長く使うために少し高くても良いマイクを買ったほうが良いかと思います。

また、オーディオインターフェースやポップガードなどもセットで買うことでさらに質の高い配信になります。

おすすめの記事