記事の内容に関して
 記事の内容に関しては万全を期しておりますが、一部事実と異なる情報が掲載されている場合があります。

その場合は迅速に訂正致しますのお手数をおかけ致しますが、お問い合わせフォームまでお気軽にご連絡ください。

また、記事に問題がありましたら早急に削除させていただきますので、お手数をおかけ致しますが上記お問い合わせページまでご連絡ください。

【最新】完全無料で使える!おすすめの無料動画編集ソフトは?

これからYouTubeなどの動画共有サイトで動画をアップロードしようと思っている人に必須の動画編集ソフト。

今やスマホ一台で動画の撮影から編集、アップロードまでできるようになりましたが、クォリティはPCには負けてしまいます。

今回はパソコンで無料で使える動画編集ソフトを紹介します。

中にはプロの現場で使われるようなソフトもありますので是非最後までご覧ください!

 

おすすめの有料動画編集ソフトはこちら!

準備中

今回紹介するソフトの条件

今回おすすめする動画編集ソフトは以下の条件で探しました。

1.完全無料で使える

まず、完全無料で使えることです。

無料の動画編集ソフトの中には動画内にそのソフトのロゴが入ってしまったり、制限時間があったりします。

しかし、今回はそのような制限がなく、編集から書き出し(保存)まで完全無料で使えるソフトのみ選びました。

 

2.将来性がある

動画業界は年々画質などが進化しています。

その進化に追いついて行けるようなアップデートが行われているソフトかどうかがも編集ソフトを選ぶ中で重要な点になります。

もし、アップデートが少なく進化についていけないソフトであれば低画質のまま動画を作り続けることになりますし、高画質にしたかったら別のソフトに乗り換える必要があります。

そのため、今回はアップデートが多い、将来性があるようなソフトを選びました。

 

3.複雑なことが出来る

無料の動画編集ソフトでは簡単なカットやテロップをつける程度のことしか出来ないようなソフトが多数あります。

しかし、今回ご紹介するソフトはモザイクを付けたり、グリーンバックを使ったクロマキー合成を行えるなど複雑な編集もできるようなソフトを選んでいます。

 

おすすめの動画編集ソフト

今回ご紹介する動画編集ソフトは以下の3つです。

  • AviUtl
  • DaVinci Resolve
  • Lightworks

では一つづつ見ていきましょう!

 

1. AviUtl

AviUtlは「KENくん」という方が開発したWindows専用の編集ソフトになります。

このソフトは2000年過ぎ頃からあるかなり古いソフトで多くの有名YouTuberが使ってきたソフトです。

個人開発であるにも関わらず、通常では数万円するような編集ソフトに劣らないような機能が多数付いています。

アップデートの頻度はそれほど多くありませんが、仕様上、4K以上の画質でも編集することは出来るため今でも十分使うことが出来る編集ソフトです。

また、昔開発されたソフトのため、スペックの低いパソコンでも十分編集出来るようになっています。

つまり現代のスペックの低いパソコンでも快適に編集が可能ということです。

逆に言うと超ハイスペックなパソコンだと最大限の性能を発揮出来ないソフトになっています。

 

難点としては編集するまでにプラグインなどの導入が必要ということです。

プラグインとはAviUtlで快適に編集するために必要な追加機能のようなものです。

AviUtl単体では高度な編集が出来ないため、プラグインを導入する必要があるのですが、導入の手順が複雑であまり初心者にはおすすめ出来ないソフトかもしれません。

しかし、使いこなせればトップYouTuberのような編集も十分出来るようなソフトになっていますので、パソコンに詳しい方におすすめです。

AviUtlを見る

 

2. DaVinci Resolve

 

Davinci ResolveはBlackmagic Design社という海外の会社が開発している編集ソフトになります。

海外のソフトにはなりますが、日本語には対応しているので安心して利用出来ます。

Windows、Mac、Linux対応と、ほとんどのパソコンで使うことが出来ます。

Davinci ResolveはあのAdobe Premiere Proのような動画編集ソフトに匹敵するほど機能が豊富で高度な編集も可能です。

また、このソフトはジュラシック・ワールドのような映画でも使用されているソフトです。

実際にプロの現場で使われているソフトで編集出来るという点も良いかと思います。

詳しくはこちら

 

難点としては動作が少々重いという点です。

これは高度な編集を行うようなソフトはどれにでも言えることなのですが、編集をしていくうちにカクついたり落ちてしまうことがあります。

こまめに上書き保存することで対応可能ですが、折角編集したところが消えてしまうこともありますのでこの点に関してはかなり致命的かもしれません。

このソフトは一部機能(エフェクトなど)に関しては課金する必要がありますが、超高度な編集を必要とする動画を作らない限り無料で使うことが出来ます。

Davinci Resolveを見る

 

3. Lightworks

(出典:Lightworks様)

Lightworksも海外のソフトになります。

このソフトもプロ並みの編集を行えるソフトになります。

Windows、Mac、Linux対応ですので、ほとんどのパソコンで利用出来ます。

 

難点としては言語は英語にしか対応していないという点です。

日本語化することも出来るようですが、複雑な設定をしたりしないといけないため、あまり初心者には向いていないかもしれません。

また、7日以上利用したい場合は会員登録が必要です。

会員登録は無料で行なえますが、いちいち会員登録しないといけないため、少し煩わしいかもしれません。

Lightworksを見る

 

まとめ

今回は無料の動画編集ソフトを3つ紹介しました。

どのソフトも特徴がありますが、個人的にはDavinci Resolveがおすすめかと思います。

あなたも是非動画編集をマスターして素晴らしい動画を発信してみてはいかがでしょうか。

 

おすすめの有料動画編集ソフトはこちら!

準備中

おすすめの記事