志村けん所属事務所がYouTube違法動画への対処を発表。

3月に新型コロナウイルスで亡くなられた志村けんさんの所属事務所のTwitterにてYouTube上にアップロードされた違法な動画について対応すると発表されました。

公式と偽ってアップロードされている動画など、悪質な動画に対して厳しい対応をするとのことです。

志村けんさんの所属事務所である「IZAWA OFFICE / イザワオフィス」では4月18日より公式で「志村けんのだいじょうぶだぁ #1」の配信を開始。

それに便乗する形で公式と偽り違法に動画がアップロードされているとのことです。

現在YouTube上では数多くのテレビ番組が違法にアップロードされており、その中には志村けんさんの番組も含まれています。

「志村けん」でYouTubeで検索した検索結果。
一番上のみ公式で他のものに関してはほとんどが公式からの無断転載か
テレビ番組の違法アップロードであった。
タイトルや説明文に「公式」と表記し、サムネイルも全く同じ悪質な物もあった。

テレビ番組の違法アップロードは度々問題となってきましたが、今回の対応でさらに違法アップロードへの処罰が厳しくなるのではないでしょうか。

おすすめの記事